Q1 部活動が忙しく、勉強が進まない。

A 遊びも部活動も勉強をしないということでは一緒。

 子どもの答えを引き出すように「じゃあ、どうすれ

 ばいいと思う・」と尋ねましょう。

 

Q2 スマホ。が欲しいと言っている

A スマホは危険。SNSやオンラインゲームにはまると抜け出せない。

 

Q3 勉強しなさいと言っても、ちっともしません。

A 勉強しなさいは禁句です。

   かといって無関心とは違います。

 お子様が中学生なら、親は子を「横目で見る」ことが大切。

 

Q4 子供が言うことを聞かないのでイライラしてしまう。

A 子供が言うことを聞かなくて当たり前。

   人は他の人に何かさせることはできない。

 でも、言い続けることで、コップに水がたまるように、

   いずれは変化がある。言う時は暗く言わず明るく言おう。

  そして勉強することでどんな得があるか、わからせる。

 一方的に従わせるのはNG.

 

Q5 うちの子はゲームばかりします。

A  ただゲームを取り上げるのは絶対だめです。

  ゲームをしたら、同じ時間勉強するルールにしたら?

  そして、それを記録してください。

 

Q6 うちの子は要領が悪くて、効率よく勉強できない。行動が遅い。

A  その子にとって流れる時間はその子だけのもの。 

  時間の長さは一定ではない。その人によります。

  受験勉強は時間の使い方を学ぶいい機会です。

 

Q7 「勉強しなさい」と言ったら、すぐイライラして怒り出す。

A 「勉強しなさい」と言って怒り出す子は、勉強しようとしている。

   勉強しようと思っていない子は起こることはない。

   お母様はもっと大きくお子様を包む気持ちでいてください。

 

Q8 家で勉強していても、30分でやめてしまいます。集中力がありません。

A  集中力がないのではなく、集中できる環境になっていないのでは?

 テレビがつきっぱなしの家庭があります。

   テレビは子供を受身にします。

 

Q9 兄は勉強できるのですが、弟はダメです。どうしたらいいですか?

A  兄弟や姉妹で比べるのは絶対いけません。

   兄は兄、その子はその子。

   まずはお母様のマイナス言葉をやめてください。

 

Q10 うちの子は計算はいいのですが、英語や漢字など覚える事が苦手です

A  識字(読字)障害の可能性があります。このことは学校の

  先生も知らない方が多いです。知恵遅れとは違います。

  字を認識することが苦手なだけです。

  個性と思ってください。黒柳徹子さんやハリウッドスターの

  トム・クルーズもこれに該当します。

  今はどちらも頑張って活躍していますよね。

  得意な数学を極めていけば、他にも良い影響がでてきます。

  すきな教科を ドンドンさせましょう。

 

Q11 うちの子は他の子と違っていて変わっています。

A  違っていていいのです。そこを大切にしてください。

   サポートがほかの子よりいっぱい必要かもしれませんが、

   それは親の仕事。違うところはその子の才能です。